集まれ!かわガール♪ブログ

女性の、女性による、女性のためのフライフィッシング・プロジェクト。川ガール同士で、川治温泉を流れる男鹿川を中心に、大自然にどっぷり浸かってすべての季節を満喫してしまおう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊ごはんの作り方

こんばんわ

じゅんです


先日、川治で熊のお肉をいただいたので熊ごはんを作りました。

IMGP1137.jpg

リクエストにより、作り方を紹介したいと思います。

まだ前回のかわガールの記事書き終わってないのですが、、、



では早速。

ご注意:習ったわけではないので、テキトーです。


材料

熊肉200グラムくらい
ごぼう1/2本、人参1本、しいたけ4つ、レンコン1個
酒、みりん、砂糖、しょう油


まず、

1:材料の野菜を切ります。

IMGP1105.jpg


2:次に、お鍋一杯にお水を入れて火にかけます。
その間に、お肉をサイコロステーキくらいに切ります。

流血シーンなので、写真は無しです。
というか、本当は、手が血だらけで写真を撮れませんでした。


3:次に、お鍋いっぱい沸かしておいたお湯の中にお肉を入れます。
お酒もカップ1杯入れておきます。

IMGP1092.jpg

4:あくが沢山でますので、15分くらい煮て火が通ったら、煮汁を全て捨てます。

IMGP1098.jpg


5:ここで、よ~~く見ると、熊の毛が残っていたりしますので、それをとって、

ベアヘアのマテリアルとして使います。 キレイに洗います。

IMGP1109.jpg

6:洗ったお肉を5mm角くらいに細かく切ります。

お肉が硬いので、なるべく小さく切ってください。
大きく使いたい場合は、圧力鍋で煮込んだりしましょう。


これで下準備完了です。


7:お鍋を火にかけて、サラダ油を少々入れます。
そこへ、お肉を細かく切ったときに出た脂の部分と、
生姜を入れて、かるく炒めます。

湯気でくもった~~

IMGP1115.jpg

8:お野菜を入れます。
今回は根菜類なので、一度に入れてしまいます。

IMGP1118.jpg

9:火が通ったら、お肉を入れて、お酒、みりん、砂糖、しょうゆの順に味付けをしていきます。
お好みで味付けしてみてください。
肉じゃがみたいな感じで。

IMGP1123.jpg

10:全体に味がなじんだら具の完成です。

IMGP1124.jpg


このままでも、七味なんかをかければ、良いおつまみになります。

この日は、これがお父さんの肴となりました。

IMGP1133.jpg


11:これを炊きたてのご飯とまぜて出来上がりです。
薬味は、山椒やミョウガ等、香りの強いものが合う気がします。

今回は、おすそわけの予定だったので、無難に三つ葉にしてみました。

IMGP1137.jpg


感想ですが、具の段階で一晩おいておくと、味がなじんで
臭みがさらに無くなるような気がします。

みなさん好評でしたので、ぜひお試しを~~~♪


マタギなんて友達にいないよ~~なんて人も楽天とかで買えるみたいですよ。
熊肉【信州産/月の輪熊】(200g)カット価格 3,780円

関連記事
スポンサーサイト

≪ 今年最後のヤマメ釣りに行ってきましたホームお知らせ!Feel EARTH 2011に参加します ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

かわガール

Author:かわガール
女性の、女性による、女性のための「かわガール♪」
フライフィッシングを始めてみたいすべての女子に。

栃木県日光市川治温泉で、年1~2回女性だけの釣りイベントをしています。
facebookファンページもあります

カウンター

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。